2016年07月

暇さえあれば、「楽しむ」ということをモットーに伊豆と言うフィールドで、ファミリーで釣りを楽しんでいます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、毎年訪れている南伊豆へ
偵察がてら、釣行してきました。

夜明け頃、釣り場に到着。
すると、人がいません。

私含め、釣り師二人。

ゆっくり準備し、カゴを投げてみますが、
反応無し。

潮が動き始めるまで投げ続けますが、
全くウキに反応が出ません。
おまけに、雨がひどく降ってくる始末。

10時まで投げ続けましたが、
心が折れて終了となりました。


まだ、青物は廻ってきていない様子です。
欲求不満気味なので、次回リベンジしたいと思います。
スポンサーサイト
先日、かみさんと沼津の有名堤防に
カゴ釣りに行ってきました。

棚を浅めにして、まずは様子を見ます。

程なくして、かみさんのウキに変化が。

ワカシ。
30cm位です。

私は、ゆっくり準備して、
久し振りの海を眺めながら、ビールを満喫。


曇っていて、富士山は見えませんでしたが、
朝の海は気持ちが良いです‼️

お昼頃までゆったり釣りしましたが、
ワカシは飽きない程度に遊んでくれ、
シイラ、真鯛(25cm位ですが…)など、


人もまばらになってきたので
これで終了です。


まだ、恒例のソウダガツオはこれからの様ですが、
夏休みに入ったら、この場所は満員になるんでしょうね。

最近は釣果<雰囲気を重視するように
なってきている感があるので
もう少ししたら、南国に行きたいと思います。
ここのところ、中々ブログのアップ出来ていませんでしたが、
ちょこっとですが、行ってきました。

エギングは、釣果に恵まれず、
情報に弱い私は、別の釣り物へ移行。

近くの海釣り公園へ。

タイミングが良かったのか、まさに入れ食いで、
エギングのリベンジといった感じ。


今年は大きいですね。
アベレージで40cm位で、10匹以上の釣果です。

この時の釣行で懐かしのリールを引っ張りだしましてみました。

「大森製作所 ダイアモンド マイコン」

最近の方は知らないかも知れませんが、
30年くらい前のリールで、
ドラグが後ろについています。
案外、使い易いんです。

これ以外にも、
ABUなんかの懐かしのリールも何台か持っているので
また、メンテでもして復活させてみようかな…。

 | Copyright © 伊豆の堤防釣り日記 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。