2014年10月

暇さえあれば、「楽しむ」ということをモットーに伊豆と言うフィールドで、ファミリーで釣りを楽しんでいます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、早朝より久しぶりにカゴ釣りに行ってきました!

伊豆を南下し、

前回、工事で入れなかったお気に入りの場所。

仕事終わりから、そのまま釣り場に直行です。

午前4時。
まだ辺りは暗かったのですが、場所取りも兼ねて、実釣開始。

早速、電気浮きに反応がありましたが

上がってきたのは、30cm無いくらいの「サバ」。

夜明けまでサバの連発でしたが、

その後、当たりが遠のきます。

暫くすると、

「イトヒキアジ」(初めて釣りました。)や小さな「石鯛」など飽きない程度に釣れてきます。

と、浮きが勢い良く消し込みました。

お決まりの、「ソウダガツオ」(多分ヒラ)です。

時間はすでに10時。

マッタリした時間が続きます。

お昼まで頑張ろうと、何度もカゴを投げまくりますが、

釣れてくるのは、小さな「石鯛」ばかり。

11時をまわった頃、浮きが消し込み、

ラインが走ります。

これは間違いなく青物です。

慎重に寄せて、お隣の地元釣り師の方が

玉網をしてくれました。

待望の「イナダ」。

粘って良かった。

廻ってきたかもと、再度カゴを投入しますが、

単発だったようです。

流石に睡魔に襲われてきたので

お世話になったお隣の地元釣り師に、

挨拶して、終了とします。

魚種は多彩、地元の方も大変優しく、

やっぱりこの場所、最高です!

今晩、美味しくいただきました。

晩酌も最高です!




スポンサーサイト

 | Copyright © 伊豆の堤防釣り日記 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。