2010年09月

暇さえあれば、「楽しむ」ということをモットーに伊豆と言うフィールドで、ファミリーで釣りを楽しんでいます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
珍しく、祝日に仕事が休みになったので、家族でまたまた「静浦堤防」に。

今日は夜明け前からスタートです。

まだ、釣人もまばら。右手に釣り座を確保します。

IMGP0200_20101001102946.jpg

子供も投げれるようになってきたので、私が手伝わず「カゴ釣り」開始。

さすがに遠くまでは投げれませんが一生懸命ウキを見つめています。

明るくなってから、ウキが入りました。

IMGP0197.jpg

マルソーダです。

子供にとっては魚種は何でもこの引きが楽しいようで黙々と釣果を伸ばしていきます。

私も、棚を5mから始め、少しずつ深くしていきますがこちらも「マルソーダ」。

家族3人で20匹は釣ったと思われる「マルソーダ」。

かみさんは深めの棚で「シマダイ」ばかりがかかります。

結局、「マルソーダ」ばかりという結果でした。

いつかは「メジマグロ」・・・ 釣ってみたいです!!

世代を問わないレジャー「釣り」のことならフィッシング遊













スポンサーサイト
昨日、2連休だったので、家族で伊豆を釣り歩きしました!

まず最初は「エギング」。

祝日ということもあり、堤防に着くと釣り人でごった返しています。

スペースを見つけエギングをはじめますが、当たりなし。

1時間ほどで切り上げます。

次の釣り場は下田にある「福浦堤防」。

夜明け前から開始します。

かみさんはカゴ釣り、子供は投げサビキを開始しますが、

以前釣れていたカマスもあたりません。

「青物」を狙いますがこちらもウキに反応がありません。

台風後、海の様子は一転しているようです。

やっと釣れたのが「チャリコ」。

その後、「木っ端メジナ」など数匹追加。

足湯に立ち寄り、今度は沼津の「静浦堤防」に移動します。

IMGP0211.jpg

狙いは、「太刀魚」。

ところが、こちらも電気ウキが漂うだけ。

夜まで粘りましたが、結局「ボーズ」。

今回の釣果は、これのみ。
IMGP02170.jpg

メジナは塩焼きに、チャリコはお刺身にしておいしくいただきました。

狙いのものは釣る事が出来ませんでしたが、楽しい1日でした。

釣りって難しい。

世代を問わないレジャー「釣り」のことならフィッシング遊















先日、小さいながらもアオリイカの引きを味わってから、

釣りたい病が再発してしまい、仕事終了後、外を見ると雨がやんでいます。

気がつけば今日も釣り場にいました。

明日はお休みなのでまったり朝までと思い、いざエギング開始!

釣り場に着いたときにはエギングをしている人一名。

木曜日の夜ということなのか、30分ほどで、私一人になってしまいました。

貸切状態。ここぞとばかりにあっちへ投げ、こっちへ投げ、

まずは様子を探り(またエギを2個ロストしましたが・・・)、良さそうな場所で粘ります。

エギも2.5号や3号を使いたくなるところですが、

型を見たいので、3.5号のエギでがんばります!

手を変え、エギを変え、しゃくること1時間。1杯目ゲット!

その後、ポツポツと3時間で合計4杯の釣果でした。

IMGP0204.jpg

アオリイカのエギングは気軽に出来る上、奥が深く、また食べておいしい、

釣りものとしては最高に楽しいです!

これからの季節は、太刀魚、青物、アオリイカなど釣りものが多くて

次回釣行は何にしようか、困ってしまいます!

「パパばっかり!」ト言われそうなので、次回は家族で行きたいと思います!

世代を問わないレジャー「釣り」のことならフィッシング遊













急遽、仕事が休みとなったので、近場にアオリ調査に行ってきました!

今年の春は、エギンガーで堤防はかなりの人、人、人だったのですが、

今現在では、ほとんどいません。

カゴ釣りされている方が大多数を占めています。カゴ仕掛けも持ってくれば良かった・・・。

周りに迷惑をかけないように、遠慮がちにしゃくってみます。

久しぶりなので、感覚が戻るまでに約1時間。ひたすらしゃくります。

エギを2個、ロストしてしまいました。

しばらくすると、反応があり当たりもありますがのりません。

と、ここで竿を持っていかれる当たりがあり合わせるも、手前でばらしてしまいました。

気を取り直して、集中します。

すると、同じように、竿を持っていかれるような当たり。

今度は、一呼吸置いてあわせます。やっと釣れました。

IMGP0202.jpg

小さいですが、今秋 初のアオリイカです!

これから、ひと潮ごとに大きくなってくると思います!

HNI_0004.jpg


世代を問わないレジャー「釣り」のことならフィッシング遊















先週、好調だった「太刀魚」ですが、今週は思わしくないよう・・・。

更に、台風が近づいているせいか、天気予報でもうねりがあるよう・・・。

それでも、行って見なくちゃわからないって事で、釣り仲間と出撃してきました。

到着してみると、天気予報的中!!

うねりがすごく堤防を突き破っています。更に、風も強い。

いつも、入る隙のないくらい込んでいる堤防に誰もいない状態でした。

到着したのがちょうど「満潮」だったので少し様子を見ていると、

ぽつぽつと釣り人が入りこの状況の中、釣りをし始め、「太刀魚」を釣りあげました。

それを見て、潮も引いてきたし、ここまで来たんだからと釣り開始。

風が強く仕掛けが飛びません。更にうねりも強くあたりもわかりません。

約3時間の釣果はこれ!

IMGP0200.jpg

指3本くらいのサイズですが何とか釣る事ができました。

台風あとに期待し、また行きたいと思います。

世代を問わないレジャー「釣り」のことならフィッシング遊

















先日やっと連休が取れ、子供の夏休みぎりぎりでしたが、家族で2日間遊んできました。

2日しかないので、いつもの「伊豆」へ。

1日目は、西伊豆で「シュノーケリング」。

伊豆にはこんなにきれいな場所があったんだと感動しました。

子供はよっぽど楽しいのか、休憩もほとんどせず、海にもぐり魚と遊んでいました。

写真なども取ったのですが、後ほどアップしようと思います。

沼津で一泊。ゆっくり温泉に浸かり、おいしい海の幸をいただきました。

朝はいつもの「福浦堤防」で、「カマス」や「青物」を狙おうと

計画していましたが、夕べ、お酒を飲みすぎて寝坊してしまったため、到着したのが、朝8時。

もうすでにお日様が昇り、朝の地合は終了のようでしたが、

かみさんはあきらめず「カゴ釣り」を開始。

狙いの青物は釣れませんでしたが、初めて釣った「イトヒキダイ」がかかりました。

この暑さに勝てず、場所移動ついでに、夕方に狙いを定めます。

今回の一番の狙いは、「太刀魚」。

2年程前から狙ってはいるのですが、未だ釣った事がなく、

最近、釣れてきているとの情報をいただいたので再度、沼津に戻ります。

到着は、夕方5時。堤防は空いています。

場所を確保し、暗くなるまで再度「カゴ釣り」開始。

ここでも青物が上がらず「ムツ」、「アジ」等うれしい外道が釣れました。

辺りが暗くなってきたころ、気がつくと堤防は満員状態になっています。

早速、太刀魚狙いに変更します。

仕掛けは「カゴ」釣り仕掛けに少し手を加えるだけなので簡単です。

しばらくして、浮きがジワーっと沈んでいます。一呼吸置いてあわせると、乗りました!

IMGP0191.jpg

初物です!指3本くらいのサイズですがうれしい一本です!

ここから、調子に乗ってきます!

かみさんの竿にも、

IMGP0195.jpg

子供の竿にも、

tati.jpg

投げるたびに浮きに変化があるのですが、あわせるタイミングが難しく気が抜けません。

かけ引きをしているようで、これが楽しい!

なんだかんだ数えてみると釣果は15本。

明日は仕事なので、早めに上がりたかったのですが夢中になってしまい、

気がつくと、深夜2時。

眠い目をこすりながら仕事をしたのは言うまでもありませんが、

楽しい旅行となりました。

「太刀魚」っておいしいと聞きますが、どうやって食べるのでしょうか?

釣った事もなければ食べたこともないので、食べるのも楽しみです!!

世代を問わないレジャー「釣り」のことならフィッシング遊















 | Copyright © 伊豆の堤防釣り日記 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。