2008年09月

暇さえあれば、「楽しむ」ということをモットーに伊豆と言うフィールドで、ファミリーで釣りを楽しんでいます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、釣り仲間と家族そろって静浦堤防へ行ってきました。

Image196.jpg

今回、一緒に行った仲間は、釣り3度目の初心者で、

しかも今まではイワシとメゴチしか釣ったことがないので、

ソーダガツオの引きを味あわせたいと思い、カゴ釣りをしました。

最近の情報では、静浦堤防は釣り人で混雑しているようなので、

混むであろう時間帯を避けて、10時くらいからはじめました。

釣り始め程なくして、かみさんに、ヒット!

コピー ~ Image187

30cmくらいでしょうか。マルソーダです。

そこから、約1時間、思惑通り入れ食いになりました!

みんな、大興奮です!

こんな魚も釣れました!

シマダイです。
子供は、「かわいいからお家で飼いたい!」と言っています!
困ったものです・・・・。

Image189.jpg

午後3時ごろ、風が強くなってきました。
波も結構高くなっています。

Image198.jpg

遠投もままならず、浮きも波で見えずらくなってきましたが、

みんな帰るどころか、周りの釣り人が減ってきたことが好都合とばかりに、

いっこうにやめる気配がありません。

最大で40cmくらいを筆頭に、みんなで20匹以上釣ったでしょうか。

その後、イサキを2匹追加し、

餌もなくなったので、終了となりました。

このメンバーで行くと私は釣りになりません。

なぜなら、世話係となってしまうからです。

ですが、仲間も子供もかみさんも楽しかったようで、

また、今度の休みも行こうと盛り上がっています・・・・。

私としては大変ですがみんなが楽しければいいか!と、

正直、微妙ですが私も満足な一日でした。

また、機会があれば、行きたいと思います!

スポンサーサイト
今日は最終日。

ということで、レンタカーで

ちょっとした観光をしようと思います。

最初に行ったのが「具志川城跡」。

IMGP0073.jpg

IMGP0072.jpg

IMGP0075.jpg

IMGP0074.jpg

修復?工事をしていて入れませんでした。

次は、「ミーフガー」。

IMGP0077.jpg

IMGP0089.jpg

IMGP0092.jpg

次は、「熱帯魚の家」。

IMGP0128.jpg

IMGP0109.jpg

ソーセージをちぎって投げ込むと、
いろんな魚が寄ってきます。

IMGP0118.jpg

IMGP0121.jpg

IMGP0112.jpg

この木の実は何でしょう?

IMGP0144.jpg

次は、「海がめ館」。

IMGP0147.jpg

IMGP0145.jpg

次は、「畳石」。

IMGP0165.jpg

IMGP0172.jpg

IMGP0173.jpg

こんな看板がありました。
きれいな海を大切にしたいですね。

IMGP0187.jpg

そろそろ飛行機の時間なので、
一路、空港へ。

IMGP0208.jpg

IMGP0233.jpg

IMGP0250.jpg

IMGP0239.jpg

子供も終始、騒ぎまくっていましたが、
飛行機が出発すると、遠くなっていく「久米島」を
見ながら泣いていました。

どうしたの?と聞いたら、

「バイバイをしたの。 でもまた絶対に来たい。」
と言っていました。
よっぽど楽しかったようです。

私もまた、行きたいと思います!

今日は、堤防で釣りをします。

どんな仕掛けがいいのかわからないので、
釣具屋さんで聞きながら仕掛けを購入し、
いざ、堤防へ!

IMGP30_convert_20080908140533.jpg

IMGP0027_convert_20080908140845.jpg

のんびり釣りを楽しみました。
大物釣りも楽しいですが、やっぱり堤防で
のんびり釣りをするほうが性に合っているようです。

たいした釣果もありませんでしたが、
お天気もよく、きれいな海で釣りをするのは
気持ちがいいです!

今日は、子供の念願である虫取りにもいきました。

ここ、久米島には、「クメジマカブト」、「クメジマノコギリクワガタ」、「タイワンカブト」など、
ここにしかいない虫がいるようです。

夕方から、ホテル前をぶらぶら歩きながら、
子供がしっかりもってきた懐中電灯をもって
採取に向かいます。

私が住む神奈川では、「クヌギ」や「コナラ」などの木の蜜などに
いるのですが、ここではそうではないようです。

地元の人に聞き、どうやら明かりの周りをさがした方が
よさそうなので、明かりのあるところをみていましたが、
なかなかいません。
探し回ること、地元の方でしょうか、
お子さんをつれた家族に行き会いました。

やはり虫を探しにきているようで、
いる場所を教わり、その場でも
「ほら、ここにいるよ!ここにも!」。

小さな葉っぱについているではないですか!
小さな葉っぱの裏側に「クメジマノコギリクワガタ」らしき
虫を数匹発見!

小さめですが、採取成功です!

ホテルに戻り、よく観察すると、
ハサミの部分が一般的なノコギリクワガタよりも小さいです。

IMGP21_convert_20080908142526.jpg

IMGP0069_convert_20080908142640.jpg

今夜の夕食は、「沖縄民謡」を聴きながら食べました。

IMGP51_convert_20080908143232.jpg

なぜかかみさんも舞台に上がり、歌っていました。
楽しいけど、ちょっとやりすぎ!

ここで食べた「島ラッキョウ」はおいしかったです。
おつまみにはいいと思います。

IMGP34_convert_20080908143333.jpg

明日は、車で一周、観光をする予定です。
続きは後ほどアップします。
今日は、いよいよパヤオに挑戦です!

兼城港から出船しました。
「あかね丸」です!

IMGP0010_20080908131905.jpg

昨日の天気予報では、波の高さ1.5mでしたが、
いざ、出港すると、結構、波が高いです。
いつも行く東京湾の比ではありません。

パヤオに到着するまで約2時間。
仕掛けは「パラシュート」という釣法です。

やり方を船長さんに教わりいざ投入!
棚は大体150~200。
最初にかかったのは、「カツオ」でした。

その後、何度か投入後、
糸が変です。糸ふけがでたので、「アタリ」と思い、
巻き上げにかかったら、やはりかかっています。
食い上げのようです。
手前まで軽く巻くことができたのですが、
急に糸が出て行き、痛恨の「バラシ」。
針の掛かりが浅かったようです。

しばらくして、竿先を眺めていたら、
突然、竿が水面に突き刺さり、ドラグ音がなりました。
糸がどんどんでていきます!

ついにきました!

ドラグ音がなりやんだころあいをみて
巻き上げます。

後50mというところまできたところで、
糸がまた出ていきます。

糸を手で手繰りながら慎重にやり取りをします。
やり取りすること約1時間。

何とか上がりました!

IMGP0006_20080908132244.jpg

キハダマグロです!
50㎏以上はありそうです。

その後キハダマグロを追加。

IMGP0016.jpg

天気が怪しくなってきたので、ここで終了。
帰りの道のりでは、とびうおがたくさん飛んでいました。
子供は初めてこの光景をみたので、
「すげー!」を連発していました。

IMGP16_20080908135158.jpg


初めてでしたが、楽しい体験でした。
自分の手をみたら、糸を一生懸命たぐった結果、
まめができました。
次回やるときはグローブをしようと思います。

夕食では、カツオとキハダマグロのお刺身、
おすしなどをいただき、大満足!

Image184.jpg

Image185.jpg

Image186.jpg

おなかいっぱいです!

残ったマグロは自宅へ送ってもらいました。
かみさんが最悪の船酔いで釣りできず・・・。
来年は準備万端、絶対に釣る!と悔しがっていましたが、
私は筋肉痛&まめで、次回までに体を鍛えようと思いました。

明日は何をしようか、決めていないので、
ゆっくり堤防で釣りをしようと考えています。
後ほどアップします。

今日は、はての浜へ行きます。

はての浜までは、船で30分くらいで到着。

FH000027.jpg

久米島全体、海は大変きれいですが、
ここ、はての浜はさらにきれいです!
今まで、見た海の中で一番です!

子供も大はしゃぎ!

FH000001_convert_20080904222924.jpg

写るんですの水中カメラで撮影しました!
なんて名前の魚かわかりませんが、、いっぱいいます!
白い魚、シマシマの魚、カワハギ?のような魚など、
普段、伊豆では見ることのない魚君たちです。
えさ(パンのようなもの)をまくと、
たくさんよってきます!

FH000004_convert_20080904223141.jpg

FH000023_convert_20080904231048.jpg

FH000025_convert_20080904233302.jpg


我を忘れてシュノーケルを楽しんでいます!

FH000021_convert_20080904231211.jpg

FH000007_convert_20080904231740.jpg

お昼ごはんには、カレーがでました。
砂浜でカレーは格別においしかったです!

青い海と、一面の砂浜。
日差しは、関東と比べ、さすような暑さで、カラッとしています。
日陰に入るとすごく涼しく感じます。

日焼けがやばいかも・・・・・。

例によって今日も、居酒屋さんで夕ご飯を堪能しました。
こちらは、物価が安いのか、
3人で、おなかいっぱいまで食べても、5千円くらいです。
とってもリーズナブルで助かります。
しかも、こちらの人は、やさしくて明るい方が多いです。

明日はいよいよ、パヤオに釣りに行きます!
初体験ですので、どうなることやら・・・・・。

とにかく、このために今回は久米島に
行くことにしたので、がんばりたいと思います!

続きは後ほど、アップします!
先週、家族で沖縄は久米島へ5日間、行ってしまいました!

出発当日、羽田まで車で移動中、外は雨が降ったりやんだりしています。

IMGP005.jpg

羽田から久米島まで直行便で向かいます。

IMGP026.jpg

小さめの飛行機。

IMGP023.jpg

IMGP040.jpg

沖縄本島が見えてきました!
海の色が違います!

IMGP041.jpg

IMGP042.jpg

久米島まで約2時間30分。

ホテルに到着しました。
「サイプレスリゾート久米島」に宿泊します。

IMGP045.jpg

ホテル前にビーチです。
「シンリ浜」というビーチです。
夕日がきれいなビーチだそうです。

IMGP047.jpg

IMGP051.jpg

ホテルの周りを少し散歩してみました。
これが「シーサー」ですね。
あちらこちらにありました。

IMGP060.jpg

到着が夕方になったので、夕ご飯を食べにタクシーの運転手さんにお勧めを聞き、
地元の居酒屋さんへ。

「オリオンビール」で乾杯です!

IMGP053.jpg

海ブドウをはじめ、「イラブチャーのお刺身」、「トウフヨウ」、「ラフティ」など
聞いたことのない食材をいただきました。

IMGP054.jpg

今日はもう夜遅いので、明日に備え早く寝ることにして、
明日は、「はての浜」に行く予定です。
続きは後ほど、アップします!


 | Copyright © 伊豆の堤防釣り日記 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。