2008年06月

暇さえあれば、「楽しむ」ということをモットーに伊豆と言うフィールドで、ファミリーで釣りを楽しんでいます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、子供の学校がお休みだったため、
私もお休みを取り、久しぶりに家族で一日、
釣りを楽しみました。

最近、私がはまっている「アオリイカ」から始まり、
かみさんが「シロギス」を釣りたいというので、
投げ釣りをしました。

仕事を終え、帰宅が23時。
自宅に帰ると、子供が待ち構えていました。
それも、準備万端、リュックをしょって・・・。
遠足気分です!

深夜1時。
自宅を出発。
途中で釣り具屋さんに寄ってえさを調達。

まずは、先日、釣ることのできた「米神堤防」。
行ってみると、エギングをする人が5名。
狭い堤防なので、満員状態です。

スペースを見つけ、エギング開始。
全くアタリがありません。
30分くらいやってそうそうにあきらめました。

次は、「熱海」。
ここは、スペースがまだありました。

かみさんと子供はイカ釣り自体始めてなので、
一から説明し、いざ、実釣開始!

3投目。

ズドン。

きました!

Image155.jpg


「アオリイカ」です。

よくよく考えると、活きている「イカ」って、
普通、見る機会はほとんどないですよね。

子供もかみさんも、多分始めて見たのではないかと思います。
子供は「エイリアン」みたいだとイカに触れていました。

一杯、上げることができたので、
夜明け前に場所を移動します。

次は、「稲取堤防」。
投げ釣りをします。

先に入っていたおじさんの玉網の中に大きな魚が
入っているので、見せてもらいました。
入っていたのは「ホウボウ」。
結構、でっかいです。

かみさんは車の中で熟睡状態なので、
私と子供で気合を入れて、
子供と、私で何回か、投げましたが、
釣れてくるのは、「ベラ」ばかり・・・・・。

このまま時間がたつのを恐れて、
見切りをつけ、場所移動。

次は、「下田犬走り堤防」へ。
ここは家族でよく行くところです。
一番遠いですが・・・・・。

Image165.jpg


次第に南下してきたので、
海のきれいさが、わかります。

Image166.jpg


いざ、3人で投げ釣りスタート!

まず、上がってきたのが、

Image158.jpg


カレイの子供のようですが、
小さいのがかかっていました。
海に帰ってもらいます。

しばらくして、上がってきたのが、

Image160.jpg


カワハギです。
かみさんの釣果。
やったね!

次にあがってきたのが、

Image163.jpg


小さ目ですが、「シロギス」。
やっと、本命が釣れました!

このあと、何匹か追加し、
午後2時。

えさも無くなりましたので、
次の場所。

前回、行った「真鶴半島」へ。

もう釣りはやめて、
小磯になっているところで、
子供と磯遊び。

小さい魚やカニやヤドカリがたくさんいます。

私の家では、釣った魚や、取った魚等を
飼っているので、水槽仲間を確保しようと、
小さな網を片手に、すくったり、素手で捕まえたり・・・・・。
子供は釣りよりも楽しそうでした。

そうこうして遊んでいるともう夕方。

かみさんは、最初に釣った「アオリイカ」が忘れられないようなので、
夕涼みがてらに再度、「熱海」へ。

夜8時。
イカ釣り的には、これからの時間なのでしょうが、
もう疲れたので、今日はここで終了。

日焼けをして痛いですが、
久しぶりに家族で楽しめました。

今度は何時、いけるかわかりませんが、
また行きたいと思います。

今夜は、アオリイカ、カワハギのお刺身、
キスの天ぷらで決まりです。



スポンサーサイト
本日、仕事がお休みなので、釣りに行こうと思っていたんですが、
朝、起きたらあいにくの雨。
しかもすごく降っています。

釣りはあきらめて釣具屋さんに行き、
エギを1時間も眺め、衝動買いをしていまいました。

そうこうしているうちにやっぱり釣りがしたくなり、
性懲りもなく、行ってしまいました。
しかも、仲間を道ずれにして・・・・・。

まだ、日が高いので、様子を見に米神堤防へ。
雨だし、風は吹いているしで釣りづらいので、
粘る気がしなく、真鶴へいきました。

Image147.jpg


ここはちょっとした磯になっていて、イカがつく藻があり、浅めですが、
かけあがりになっています。

ここでも、風が強く、波もありびちょびちょになってしまいました。
しかも、釣れない・・・・・。

考えたあげく、「熱海」に向かいました。

あたりも暗くなってきていい感じです。
風もなく、釣りやすいです。

ここで、粘ろうということで、
23時までがんばりましたが、
結果、ボーズ。

しかも、僕だけ・・・・・。

一緒にいった仲間は、知らないうちに、
アオリを一杯、アカイカが二杯、
クーラーボックスに入っているではないですか!

写真はありませんが、おいしそうなイカでした!

次回は16日に家族で、釣行予定なので、
リベンジします!
本日、朝3時。外は雨。

米神堤防に行ってきました。

狙いは、もちろん「アオリイカ」。
堤防に着くと、誰もいません。
おかしいなと思いながら、釣り仲間と2人で、堤防へ。

波が高い!時折堤防に打ち寄せています。
あたりは真っ暗。
堤防先端は危ないので、付け根で開始。

第一投目。

沈黙・・・・。

第二投目

ステイ中に「ドスン」。
のりました!
先日のアカイカとは違う抵抗を見せます。

あがったのは、

Image140.jpg


ついにやりました。
待望の「アオリイカ」です。

その後、「アカイカ」をもう一杯追加。

今日は、本牧にある「海釣り施設」に6時に行く予定があるので、
エギングはこれで終了。

実釣時間1時間30分でした。

そして、睡眠もとることなく、そのまま、
本牧へ。

今回で釣りをするのが2回目という仲間と
釣行です。

シコイワシ(カタクチイワシ)が「大漁」と情報にありましたので、
ちょうどいいと思い、行くこととなりました。

到着したのが5時40分。
駐車場があいてなく、道路に車が並んでいます。
平日なのにすごいですね。

Image141.jpg


いざ、開始。

Image142.jpg


しばらくしてから、入れ食いモード!

Image144.jpg


100匹はあるでしょうか。
同行した仲間も大満足です!

Image143.jpg


昨日から一睡もせず、われながら釣りバカです・・・・。

来週も行っちゃうかも。

実は、アオリイカを釣りたくて、
本を読んで勉強しました。
その甲斐あって今日は大満足です!
エギング超入門―アオリイカの釣りを、もっと面白くする本 (Vol.2) (CHIKYUMARU MOOK―SALT WATER)エギング超入門―アオリイカの釣りを、もっと面白くする本 (Vol.2) (CHIKYUMARU MOOK―SALT WATER)
(2007/10)
不明

商品詳細を見る

 | Copyright © 伊豆の堤防釣り日記 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。