ハンドメイド餌木

暇さえあれば、「楽しむ」ということをモットーに伊豆と言うフィールドで、ファミリーで釣りを楽しんでいます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、今日と久しぶりの2連休。
昨日の夕方から今日の朝にかけて、
リベンジ4回目に行ってきました!

夕方、釣り場に行くと、エギンガー3名。
行きたかった場所に入れず、端っこで開始。

潮は動いていますが前日の雨で濁っています。

真剣にシャクりますが、アタリ無し。

辺りが暗くなってきた頃、釣り場が開いたので
移動し、シャクり続けますが、
タイミング悪く、風が強くなってきて、
ついには、爆風に。

やむなく一時退散。

腹ごしらえ。
(釣行先のラーメンってなんでこんなに上手いんでしょう?)
呑んでしまい良い気分になってしまいました。

目覚めたら、朝の5時。
すでに夜は空けています。

また、やってしまった~!

急いで釣り場に直行するも、
狙っていた釣り場はすでに入っています。
仕方がないので、隣で実釣開始。

暫くすると、場所が開き、
今度こそはと、神経を集中します。

すると、餌木を押さえ込むアタリ。

一呼吸おいて、合わせると、
ドラグが勢い良く音をたてます。

慎重に寄せて、

1.4kgの春アオリ。

久しぶりだったので焦ってしまいました。

釣果をくれた餌木は、もちろん「ハンドメイド」。

新色の餌木でのキロアップ。

墨でボロボロになってしまいましたが
最高です!

ヒット餌木を眺めながらの
晩酌が楽しみです!


スポンサーサイト
久しぶりの投稿です。

この2ヶ月間、仕事が忙しく全く海に行けず。
やっとお休みが出来たと思いきや、

天候が悪く、また海に行けず。

仕方なく、今日は自宅で大人しく、

餌木作り。

秋用にと、シンカーを作り直し、

3本仕上げました。

一つ目は、
オーソドックスカラーのピンク金。


二つ目は、柄布使用。


三つ目はちょっと冒険。
黄色一色にしてみたら、いい感じに
仕上がりました。

三本ともケイムラ塗布済みです。

今回、製作した餌木で一つ目と三つ目の

餌木の上布は、実は「洗濯ネット」。

ハンドメイドされている方は、結構使用されているようで、

安上がりに出来て、仕上がりも良い感じ

なんですが、

実釣はどうなんでしょうか?


暫く仕事が忙しく、釣りに行けそうにありませんが、
次回の釣行に備え、餌木の上布と下布の

組み合わせやカラーに思いを巡らせてい

るのも、また、楽しみの一つです。





先日の感触が忘れられず、

昨日仕事を終え場所取りの為、

そのまま釣り場へ直行。

到着したのが午前2時。

偵察に行くと誰もいません。

釣れていないのか、到着早々「ボーズ」の3文字が頭をよぎります。

夜明けの時間になると、

続々とエギンガーやヤエン師ややってきました。

気合を入れてシャクリますが、アタリ無し。

ヤエン師が一杯あげましたが、それのみ。

気づけばもう9時。

5時間アタリすら無し。

周りのエギンガーさん達も次々と

いなくなりました。

それでも、頑張ってシャクリます。

すると、ラインに違和感。

一呼吸おいて合わせを入れると、

800g。

とりあえず「ボーズ」は何とか回避。

地合い到来かと、再度シャクリますが、

そう上手くはいきません。

またまたまったりした時間が流れます。

そのうち、ヤエン師が2キロオーバーをあげ、
テンションが上がります。

お隣さんと話しをしていて、

ふと、ラインに目をやると、

ラインが走っています。

慌てて合わせると、

これまた、同じサイズ。

2杯目を釣り上げたところで、時刻はお昼。

睡魔が襲ってきたのでこれで終了。

今回のヒット餌木、

もちろん「ハンドメイド餌木」です!

私の普段の釣行時間は2~3時間、

いつもスポットでやるのですが

今日の釣行は気づけば8時間。

我ながら頑張りました。

おかげで少し日に焼けたみたいです。


GWは仕事づくめでしたが、

5月7日、8日と久しぶりの連休。

新しくハンドメイド餌木も作成したので、

朝ゆっくりして、7日の夜から出動です。

暗くなる頃から、シャクリ始め、

20時までアタリ無し。

早々に諦め、次の場所へ移動。

途中、お腹が空いたので少し食べるつもりが、
調子にのってしまい、晩酌開始。

起きたらすでに朝の4時。

飛び起きて、早速エギング再開するも、

今日は「長潮」で潮もまったり。

周りの地元釣り師に聞いても、

最近釣果はイマイチのよう。

それでも、頑張ってシャクリます。

1時間経過したところで潮が動いてきました。
キャストして、底をしっかり取り、

大きく2回シャクリを入れ、フリーフォール。

エギをもっていくラインが張るアタリ。

すかさず、合わせを入れると、

ドラグが勢い良く出ていきます。

慎重に寄せ、何とかギャフ打ち。

あがってきたのは、


胴長38cm、2.1kg。

ヒット餌木はもちろん、

ハンドメイド餌木。

続くかと、更にシャクリますが、

風が出てきて、釣り辛くなってしまったので
これで終了とします。

自宅にて、もう一枚。


今晩はイカ尽くしで、

また飲み過ぎちゃいそうです❗️









本日早朝、久しぶりに海を見に、

いつもの東伊豆へエギングに行ってきました❗️

昨夜、仕事を終えそのまま釣り場へ直行しましたが、

雨足が強くしばらく様子見。

朝5時。やっと雨がやみました。

まだ日の出前。朝マズメを狙います。


やっと完成した「ハンドメイド餌木」を

ローテーションし、スイムテスト。

止まっていた潮が動き始めたところで

もそっとしたあたり。

合わせを入れると結構重たいですが、

ジェット噴射がありません。

上がってきたのは、まさかの、


今年初イカは、モンゴウイカ 800g。

その後、風が強くなってきて、

とりあえずボーズは逃れたし、ここで終了とします。

2時間程度の釣行でしたが

海も釣りも最高です❗️

もちろん、今回のヒット餌木は、

「ハンドメイド餌木」。


一回行き出すと、止まらなくなりそうです。

次回はアオリイカを釣るべく、

いつ行こうとすでに頭の中はいっぱいです❗️

 | Copyright © 伊豆の堤防釣り日記 All rights reserved. |  Next

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。